人々が集い、楽しむ場所へ。
空調が、夏の屋外空間の可能性を広げる。

夏の屋外には、暑さでうまく活用できない空間がたくさんあります。
「OUTER TOWER」は、そんな空間に最適な屋外用エアコン。

屋外のイベント会場やショッピングモールの休憩所、
駅のホーム・コンコース、カフェ・レストランのテラス席など、
暑さが気になるスペースに冷風を送ることで、
人々が気軽に涼を取れる、憩いのスペースへと変えることができます。

夏の屋外空間にひとときの涼をもたらす、屋外用エアコン「OUTER TOWER」。
過ごしやすい空間を生み出し、夏の外出に楽しさをお届けします。

夏の屋外が、もっと快適に。

吹出口から3m先でも感じる涼風。
前後左右の4方向に大風量で冷風を
吹き出し、
過ごしやすい夏の屋外を
快適空間に。

公共スペース・公園

ちょっとした空間が一息つけるオアシスに。

駅ターミナル

待ち合わせのひととき、さわやかな涼風をお届け。

レジャー施設

屋外が快適になれば、夏のお出かけが楽しくなる。

アウタータワー3つの特長

1

快適な屋外空間を創造

前後左右の4方向に大風量で冷風を吹き出し、
本体から約3m先まで快適な空間を作ります。

2

場所を選ばない設置が可能

室内機と室外機が一体となっているため、
冷媒配管工事が不要。
※電源工事とドレン排水工事は必要です。

3

屋外空間でも目立たない
シンプルなデザイン

タワー型の形状を採用し、
屋外の開放的な雰囲気と調和

1

快適な屋外空間を創造

前後左右の4方向に大風量で冷風を吹き出し、 本体から約3m先まで快適な空間を作ります。

2

場所を選ばない設置が可能

室内機と室外機が一体となっているため、 冷媒配管工事が不要。
※電源工事とドレン排水工事は必要です。

3

屋外空間でも目立たない
シンプルなデザイン

タワー型の形状を採用し、
屋外の開放的な雰囲気と調和

2018年夏、実証実験を実施。

2018年夏、東京都環境局が実施した「暑さ対策技術の展示」の一環で東京ミッドタウン日比谷に展示するなど、
多くの人が集まる全国5か所で、試作機による効果や快適性を検証する実証実験を行いました。

吹出口から3m先でも、風速1.0m/s以上を維持

冷房運転/風速:急/60Hz/周囲条件:35℃ D.B.24℃W.B.無風状態でのシミュレーション結果

外観イメージ

製品仕様

屋外エアコン<一体型> アウタータワーSPP71AV
電源 単相200V 50/60Hz 運転音 音圧レベル(dB)※風量「急」時 60
冷風吹出温度差(deg) 50/60Hz 8/9 注1 使用冷媒 R32
冷房能力(kw) 50/60Hz 6.3/7.1 注2 防水性能 IPX4
冷房風力(㎥/min) 急/強/弱 28.8/22.1/18.0 注3 運転可能外気温 冷房20℃〜40℃ 注3
外寸
(mm)
本体 高さ×幅×奥行 1700×521×521 運転モード 冷房・(暖房 注4)・送風 注5
据付板 高さ×幅×奥行 4.5×1016×1016 移動手段 キャスター4輪稼働(ロック付)
質量
(kg)
本体 100 設置方法 据付板にボルト固定
もしくは基礎ボルト施工
据付板 34
電気耐性 冷房 運転電流(A) 50/60Hz 11.0/12.0 注2 ドレン排水 接続ホース内径(mm) φ14 注6
定格消費電力 50/60Hz 2.00/2.30 注2 ブレーカー容量(A) 20
注1 周囲条件35℃D.B.24℃W.B時の数値です。
周囲条件35℃D.B.28.5℃W.B時の冷風吹出温度差(50Hz/60Hz)は7.0/7.5(deg)
注2 周囲条件35℃D.B.28.5℃W.B
注3 運転可能外気温の上限付近では、自動で風量が落ちることがあります。
また、運転可能外気温を超えた場合は自動で送風運転に切り替わります。
注4 暖房は外気7〜25℃の範囲で運転でき、風量「急」設定時、
風量13(㎥/min)、吹出温度差20(deg)の風が出る弱暖房機能です。
(リモコンには暖房と表示されます)
※運転可能外気の下限付近では、自動で風量が落ちることがあります。
注5 製品へ電源供給後、約90分は機器保護のため冷房・暖房運転ができません。
注6 ドレンタンクは付属しておりません。本体付近の側溝等への排水が前提となります。
オイルミストなどの発生する油煙環境や、粉塵・砂塵環境での設置は避けてください。
耐塩害仕様・耐重塩害仕様はご用意しておりません。

外形図

設置スペース (単位:mm)

※吹き出し口を閉鎖し、基礎ボルトで固定する
場合は設置スペース200mm以上

部番 名称 記事
1 吹出口
2 キャスター 自由輪、ストッパー付
3 ドレン出口 φ44.5穴
4 電源線取出口 φ26穴
5 コントロールパネル線取出口 φ26穴
6 排気口

製品仕様

屋外エアコン<一体型> アウタータワーSPP71AV
電源 単相200V 50/60Hz
冷風吹出温度差(deg) 50/60Hz 8/9 注1
冷房能力(kw) 50/60Hz 6.3/7.1 注2
冷房風力(㎥/min) 急/強/弱 28.8/22.1/18.0 注3
外寸
(mm)
本体 高さ×幅×奥行 1700×521×521
据付板 高さ×幅×奥行 4.5×1016×1016
質量
(kg)
本体 100
据付板 34



冷房 運転電流(A) 50/60Hz 11.0/12.0 注2
定格消費電力 50/60Hz 2.00/2.30 注2
運転音 音圧レベル(dB)※風量「急」時 60
使用冷媒 R32
防水性能 IPX4
運転可能外気温 冷房20℃〜40℃
注3
運転モード 冷房・(暖房 注4)・
送風 注5
移動手段 キャスター4輪稼働
(ロック付)
設置方法 据付板にボルト固定
もしくは基礎ボルト施工
ドレン排水 接続ホース内径(mm) φ14 注6
ブレーカー容量(A) 20
注1 周囲条件35℃D.B.24℃W.B時の数値です。
周囲条件35℃D.B.28.5℃W.B時の冷風吹出温度差(50Hz/60Hz)は7.0/7.5(deg)
注2 周囲条件35℃D.B.28.5℃W.B
注3 運転可能外気温の上限付近では、自動で風量が落ちることがあります。 また、運転可能外気温を超えた場合は自動で送風運転に切り替わります。
注4 暖房は外気7〜25℃の範囲で運転でき、風量「急」設定時、 風量13(㎥/min)、吹出温度差20(deg)の風が出る弱暖房機能です。
(リモコンには暖房と表示されます)
※運転可能外気の下限付近では、自動で風量が落ちることがあります。
注5 製品へ電源供給後、約90分は機器保護のため冷房・暖房運転ができません。
注6 ドレンタンクは付属しておりません。本体付近の側溝等への排水が前提となります。
オイルミストなどの発生する油煙環境や、
粉塵・砂塵環境での設置は避けてください。
耐塩害仕様・耐重塩害仕様はご用意しておりません。

外形図

部番 名称 記事
1 吹出口
2 キャスター 自由輪、ストッパー付
3 ドレン出口 φ44.5穴
4 電源線取出口 φ26穴
5 コントロールパネル線取出口 φ26穴
6 排気口

設置スペース (単位:mm)

※ 吹き出し口を閉鎖し、基礎ボルトで固定する
場合は設置スペース200mm以上

CONTACT

お問い合わせ

詳細・料金はお気軽にお問い合わせください。
アウタータワーのご利用形態は「レンタル」「購入」がございます。
詳しいお見積もりなどはご利用方法によって異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

TEL:048-598-8712

メールフォームでのお問い合わせ

会社名
部署名
担当者名
フリガナ
電話番号
利用方法
レンタル販売
お問い合わせ内容